高知食楽図鑑スタッフブログ

Latest Entries

5019プレミアムファクトリーの「強引具バーガー」


先日、高知の食材がたんまり詰まった龍馬バーガーをいただきました。
5019看板メニューの「強引具バーガー」も食べてみたくなり、とある会のランチミーティングに。

DSC_0535.jpg

顎が外れそうなほど積み上げられた、具。
セットのポテトはサラダにしたほうが良かったくらいのボリュームです。

5019プレミアムカフェは、香港でも人気ですよ!


タカタク

恵方巻(ツバメサルツキ)


2018年も恵方巻を食べてみました。
昨年オープンした「ツバメサルツキ」の太巻きをカットせず
お持ち帰りにして。

恵方巻201801
恵方巻201802


1本丸々は多すぎたので、半分にカットしていただきました。
節分の豆まきと、歳の数だけ食べるの、忘れてた。


タカタク

寿し一貫の恵方巻!

本日は節分の日!
みなさんは恵方巻、食べましたか?

私はいつもお世話になっている「回転寿し 寿し一貫」さんの恵方巻を
お昼にいただきました〜。

今年の恵方巻ラインナップはこちら

sushi1kan04

定番の具材のものはもちろん、
今年は変わりネタの“イタメシ風恵方巻”も登場!

今年は、いろんな太巻きが楽しめる、ハーフサイズ3種入りの「海鮮セット」と、
ちょっと冒険!「ナポリタンチーズの巻」を頼んでみました。

sushi1kan01

可愛らしい和紙でくるんであります♪
こちらは海鮮セット。

sushi1kan02

左から、恵方巻、幻のあかうし巻、厳選ボタン海老入り海鮮巻 です。
なかなかの太さで、ハーフでありながら3本あると結構な迫力。

sushi1kan03

そして、初めていただくとろけるチーズをまとった巻き寿し!
恵方巻のルール違反ではありますが、
食べきれないので半分に切ってレンジでチン!
お味は、なかなか美味しゅうございました♪
ナポリタンとチーズが主張していますので
通常ほど酢飯の存在感はありませんが
でもどこかで旨さを支えている感がありました。
トッピングの黒コショウがアクセントになってて良かったです。
面白い1本、楽しませていただきました♪

お昼はここから半分だけ、
あと半分は晩ご飯のお楽しみに。


寿し一貫さんの恵方巻は、
明日4日まで販売しています!

「3日は乗り遅れた〜!」
「今日も食べたけど、明日もいろんな巻き寿し試してみたい!」
なんていう方、ぜひお近くの寿し一貫さんへどうぞ!


◎『回転寿し 寿し一貫』さん 店舗情報
http://sunnyfoods.ne.jp/wp/?page_id=38

ウラ

久しぶりのぼっちり

ぼっちり!

久しぶりのぼっちり!!

ぼっちりだけだと分かりにくいと思いますが、、、、

そうです。須崎のぼっちりです。

ぼっちりの鍋焼きラーメンです。

毎年ペットビジネスさんの撮影で須崎に行った際のお昼ご飯はココ!

去年は立ち合いに参加できなかったので2年ぶりの再会!

毎回、結構前の食楽図鑑の取材の時に新メニューとしてできたピリ辛チーズ鍋焼きラーメンを
注文していましたが、今回は豚キャベツを注文。
bottirinabeyakiramen.jpg


スープ、麺ともに僕好みで、自分の中のベスト鍋焼きラーメン♪

gochisosamadeshita♪

mizo

鎌倉うろうろ

所用で東京へ出かけたついでに、
鎌倉へ移住した友人に会ってきました。

初・鎌倉上陸(*'ω'*)

案内してもらった先は、江の島。



江の島って歩いて渡れるんですね。
知らなかった。
そして、なんでもないように富士山がバックに。
すごい!

kuma20180131-011.jpg

かっこいい江の島。
ワクワクする道のりでした。

kuma20180131-006.jpg

江島神社行って、展望台も行ってみました。

ごはんは、

kuma20180131-010.jpg

あわび丼セット。みたいなの。
美味しかったです( *´艸`)

その後は、江ノ電!に乗って、長谷寺を見物して、
銭洗い弁財天様へ。

kuma20180131-009.jpg

住宅街をひたすら歩き、さらに山道を歩いてやっとたどり着きました。
結構、観光客がいるのがすごい。

ここの霊水でお金を洗ったら、増えるという言い伝えがあるそうです。

しっかり有り金を洗ってきました。

見どころがいっぱいだった鎌倉。

鶴ケ岡八幡宮にはたどり着けず。 ガ━━(´・д・`|||●)━━ン

またいつかリベンジするぞ~!!

KUMA

Ostrea 赤坂見附店

東京へ行ってきました♪

せっかくなので、高知にはないオイスターレストランへ。
あまりに美味しかったので、22時を過ぎた時間だというのに、
ワインを片手に食べまくってしまいました。

たまにはいいか・・・。

KUMA



kuma20180131-001.jpg

kuma20180131-003.jpg

kuma20180131-005.jpg

kuma20180131-004.jpg

うままる

先日、結婚式がありまして、
二次会は雰囲気的に行き辛かったので、
一緒に行っていたいつもの飲み友達と
前々から行こうと行っていた
馬の肉の専門店「うままる」に行きました。

刺身盛り合わせ
FullSizeRender-2.jpg
見切れてますが左下に「たてがみ」もありました。

ユッケ
IMG_5980-2.jpg

ハート
IMG_5981-2.jpg

そしてなんといってもここのお店は、
馬の肉の焼肉がいただけます。
焼肉盛り合わせ
IMG_5982.jpg
生でも食べられるそうで、軽く炙るだけ。
初めての馬肉の焼肉は、牛肉よりさっぱり
でも味はしっかりしていて、ひじょうに美味でした。

しかし少しお値段がお高い・・・
お金貯めてまた行きます。


市村

雪・雪♪

高知市は雪が降りません。

正確に言うと、多少舞いますが積もりません。

さらに正確に言うと、10年に一度くらいは積もります。

そんな環境ですから、子供達は雪に憧れがあるらしく

びっしり「雪がみたい」「雪合戦したい」「かまくら作りたい」と、

ねだられます。

かまくらはともかく、雪で遊ぶくらいならなんとかなるだろうと

いろいろ考えてみました。

雪用タイヤなんぞ持っているはずもなく、わざわざ購入するのももったいない。

雪道も慣れてないのでドライブは恐ろしい・・・

という事で、「梼原にバスで行こう」となりました。

須崎駅のノスタルジックな駐車場に車を止め、

路線バスに乗ります。

ごとごとと山を登る事1時間10分、さて到着。

おお〜一面の銀世界!!

梼原

朝の一番雪!?のせいか、雪質がさらさらで固まらず、雪合戦ができません。

それでも掘ってみたり、ザクザクと踏みしめてみたり、

飛び込んでみたり、つららを折ってみたりと

雪遊びを楽しみます。

本来なら防水のスキーーウェア等で完全武装するところですが、

あいにくそのようなものは持ってないため、

水が徐々に染み込んできて、ブルブルと。

でも安心。

遊ぶ場所は雲の上の温泉のすぐ隣。

ゆっくり温泉につかり、薬湯の匂いを染み込ませたところで

お昼です。

梼原

梼原

ふう〜生き返る。

体も温もったところで雪遊び再開。

梼原

お昼を過ぎたあたりには、太陽の熱で雪が少し溶けてきたらしく、

ぎゅっと握ると雪玉もできた!

梼原

ひとしきり遊び、少し後ろ髪を引かれながら、

14時と早めに切り上げたのでした。


Appendix

プロフィール

shokurakuzukan

Author:shokurakuzukan
高知食楽図鑑webスタッフブログ

検索フォーム

QRコード

QR