高知食楽図鑑スタッフブログ

Latest Entries

麺屋 輝(てる)

味千ラーメン鴨部店がいつのまにかなくなっており
そこに新しくラーメン屋ができておりました。
名前は「麺屋 輝」

なにやら二郎系らしく、SNSでもちらほら見かけ興味をそそられておりました

仕事帰りに、いつもより遠回りの道を通り行ってみました。
お店の前に食券機があり「輝ラーメン」を購入。
定員さんに食券をわたし、野菜と麺が無料で大盛りにできるとのことでしたが、
ちょっと怖かったので普通を注文。そして待つこと数分・・・
現れたのがこちら

IMG_4932.jpg

なかなかの攻撃的な見た目。大盛りにしなくてよかった・・・
お味は普通に美味しかったです。ですが後半のもやしがきつかった・・・笑

他にも中華そば、まぜそば、つけ麺などあったので
次回はそちらを食べに行きたいっす。

がっつりヤサイマシマシ好きな方は一度食べてみる価値はあるとおもいますよ。


市村

ふらっと、辿るさんへ。

いつもお世話になっております、
はりまや町の居酒屋「辿る」さん。

8/23(火)にリニューアルオープンするとのこと。
(詳しくはこちら→ http://umai.ne.jp/archives/3650/

リニューアルする前のお店をもう一度見ておきたいな、と思い
ちらっと行ってきました。

2人で行ったのでたくさんの種類は食べられなかったけど、
どれも美味しくいただきました♪

辿る01

辿る02

辿る06

辿る07

辿る03

辿る05

土佐ポーク(写真はスペアリブ)、フォアグラを使ったメニューは
今回のリニューアルで目玉商品になるのだそう。
ゴロンっとフォアグラのかたまりが乗ったオムレツは
ちょっと贅沢な気分になります(^ω^)


この日一番ヒットだったのが、こちら。
辿る04
アサヒ フリージングハイボール(税抜 500円)
(詳しくはこちら→ http://umai.ne.jp/archives/3687/

リニューアルを先行してサーバーを設置。
普段、ハイボールはあまり飲まないのですが、
これはとても飲みやすく、
カップがステンレス製のせいか
最後の方まで冷たいのが続いてて美味しくいただけました♪
これはオススメです!


23日、どんなふうに生まれ変わるのか楽しみです。

ごちそうさまでした!
また伺います〜( ´ ▽ ` )ノ


◎「辿る」さん 店舗情報
http://umai.ne.jp/archives/shop_info/tadoru/


ウラ

郷土料理 in 宇和島。

ちょっと前に、地元・宇和島に帰った時にいただいた郷土料理。

鯛めし、さつま(焼き魚と味噌をすり合わせた汁をご飯にかけたもの)、
じゃこ天、豆アジの南蛮といった地元の味をいっぺんに味わえるお膳。

郷土料理in宇和島

「八ツ鹿(やつしか)御膳(1,870円)」
(宇和島市「かどや」さんにて)

たまに郷土の味を楽しむのも良いものです。

それにしても、四国はやっぱりお魚が美味しい♪
うれしいことです。


ウラ

夏はがっつりローストビーフ丼


いろんな店やスーパーにも並ぶようになったローストビーフ。
がっつり食べてまだまだ暑い夏を乗り切りたいと思います。

ごちそうさまでした。

DSC_0727.jpg

写真は、中の橋のでべそのローストビーフ丼

タカタク

gramのPANCAKE


はりまや町に大阪のふわふわパンケーキ店ができていた。
gram.jpg


プレミアムパンケーキは、一日3回の限定販売されていた。
11:00 15:00 18:00 各時間20食限定とのこと。

いただいてみましょう。
pancake02.jpg

pancake01.jpg
メープルをかけて


メニューにあるとおりふわっふわ!
パンケーキというよりスフレ?
軽い食感は3枚なんて口に運べばあっという間。

パンケーキと言えどいろいろあるもんですね。


タカタク

今月の一人ラーメン部

IMG_3978.jpg
IMG_4088.jpg
IMG_4020.jpg
IMG_4102.jpg

今月もよくラーメンを食べました。
夏場は冷麺と、あと真逆の辛い系ラーメンが美味しい季節ですね(笑)
ただ、8月からダイエットに本腰を入れる予定なんで、ラーメンの頻度を減らす予定。
なので、厳選して食べなくちゃですね(笑)

TAMU

最近のお気に入り

最近のお気に入りが大阪王将のニラレバ炒め。
疲れた時にはレバーの栄養と、ちょっと濃いめの味付けがなかなか効きます。
ご飯大盛りが無料でできますが、一応ダイエット中なので普通盛りで(笑)

IMG_4044.jpg

TAMU

風邪の中の丑の日

ファクトの中で蔓延していた風邪の菌をもらい
体調を崩してしまい、迎えてしまった土用の丑の日。

ですが、、、、、、

せっかくのあの香ばしいタレの香りが微塵も感じられない中での実食となりました。。

うなぎを食べたにもかかわらず損した気分が拭えない今年の丑の日でした。


unaju.jpg

Appendix

プロフィール

shokurakuzukan

Author:shokurakuzukan
高知食楽図鑑webスタッフブログ

検索フォーム

QRコード

QR