高知食楽図鑑スタッフブログ

Entries

デュロックファーム様(窪川)オープニングのパーティー

デュロックファーム


今日はずっとお手伝いしてきた

デュロックファーム様(窪川)オープニングのパーティーに

お呼ばれしたので、窪川に行ってきました。



本来ですと高知市内から貸切バスで出るのですが

あいにく仕事がたてこんでおり、一人車で向かいます。



パーティーということはお酒がつきものですから

お宿もきちんと弊社クマ印コンシェルジュに

手配してもらい準備万端です。

さて、パーティー会場に行く前に店舗を視察です。

デュロックファーム

のぼり等がまだ立ってないため少々さびしいですが、

ガレージ風のとてもおしゃれな店舗です。

ぶたさんもお出迎え。

デュロックファーム

※以下は後日オープン日の店内です。押すな押すなの大にぎわいでした。

デュロックファーム

デュロックファーム



パーティーまでは少々時間があるので、とりあえずチェックイン。

実に懐かしい感じの民宿です。

デュロックファーム

車を止め、荷物を降ろし、会場までてくてくと。

普段車ばかりであまり歩く機会がないので、

見知らぬ景色を楽しみながら向かいます。

デュロックファーム

デュロックファーム


パーティーが始まり、

色々な方の祝辞と社長の挨拶

少ししかお手伝いはしておりませんが、

ようやくここまでたどり着いたと、少しほろり。

デュロックファーム

デュロックファーム



宿が近いということで、となりの方としこたま飲んでパーティーはお開き。

帰路につきます。



何を隠そう私は知らない街を散策するのがだいすきなもので

千鳥足のまま宿の反対方向へ足を向けます。

デュロックファーム

ふむ、実に昭和だ。実に良い。

デュロックファーム



われは昭和の兒ならずや。

去りし昭和の兒ならずや。
  


ってな感じでひとしきり歩いた後は

風呂で汗を流し、お一人様を楽しみます。

デュロックファーム

普段は読む機会のない雑誌などを大人読み。

デュロックファーム

ノスタルジックな部屋でつげ義春の世界を満喫し

次の日帰路に着いたのでした。

デュロックファーム


朝ごはんごちそうさまでした。

Appendix

プロフィール

shokurakuzukan

Author:shokurakuzukan
高知食楽図鑑webスタッフブログ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR