高知食楽図鑑スタッフブログ

Entries

VIVA!

ある日、無性に飲みたくなった管理人Mは
誰もいない1階で黙々と仕事をしている
総務部長・熊岡女史に「ご飯食べに行きませんか」と
声をかけました。お腹がすいていて弱っていた熊岡女史でしたが
すぐにテンション上がり、その20分後には「VIVA!」へ。
管理人MとVIVAの店主とは友達ということもあり、
仕事の帰り道フ~ラフラと立寄ることもしばしば。
そしてフ~ラフラと自転車揺らしながら帰ること合計600回以上。

この日食べたもの
まずは、付だしの海老ときゅうりの酢の物(さっぱり感がよい)



VIVAサラダ(ドレッシングがうまい!)



エリンギのバターソテー(これ、すっごく美味しいです!)



イカの一日干し(柔らかい!)



唐揚げが食べたい!っと熊岡女史が
一番鼻息を荒くしていた鶏の唐揚げ(辛子の出し汁に漬けて食べます)



冷製トマトパスタ(これも一度食べたらはまります。うまい~)



VIVAに来たらこれを食べなきゃ始まらない、絶品
海老やきめし




食べ過ぎた。。。
これにビールにワイン2本以上にカクテルも飲んだっけ?

夜7時過ぎから飲み食いスタート、
何か知らんけど、ある話題でスイッチオン!ガソリン満タン、
ブルンブルン、ゴゴゴゴゴ~(文字では表現できない)状態、
鼻息も次第に荒くなり(怒っているわけではありません、
仕事の事、世の中の事etc、男同志でするような会話による)
深夜0時を回った頃、店主も料理人も巻き込んで4人で大討論会。

その間に、まかないなどもいただき増々絶好調になった頃
熊岡女史がふと時計を見ました。

「ご、ごご、5時~~!!」

何と、朝の5時まで永遠しゃべくりまくって飲みまくっていた
20代でないことは確かな二人。。

その途端、大きな岩でドーンと頭を殴られたかのような疲れが。
帰りは、中央公園の鳩に見送られながら息も絶え絶えに帰りました。


教訓:毎度のことながら調子に乗るんじゃない。



VIVAのデータはこちら
http://www.zukan.co.jp/2009data/bar/viva/index.html







この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shokurakuzukan.blog33.fc2.com/tb.php/42-12791661

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

shokurakuzukan

Author:shokurakuzukan
高知食楽図鑑webスタッフブログ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR