高知食楽図鑑スタッフブログ

Entries

ま、いいけど。

紅葉を見に「長沢の滝」へ行った。
しかし紅葉は終わっていた。
1-DSC_2069.jpg

ふと見ると、こんなサインが。
2-DSC_2065.jpg

ふぅ〜んとたいして何も思わず滝を見た。
3-DSC_2067.jpg

よくわからなかったからズーム。
4-DSC_2073.jpg

ハートじゃねぇし。
それに中の岩が顔に見えて怖い。
ソソクサとその場を去りました。

でも。
恋のパワースポットってあんた。。


で、
須崎の「ぼっちり」のチーズ辛鍋焼きラーメン。
このあと、リゾットにできます。
DSC_2078_20181130143401c44.jpg

みょう



たのしい時間。

「高知こどもの図書館」で毎年行われる
バザーに久しぶりに出かけた。
いろんなジャンルの本が格安で手に入る
とてもお得なバザー。とにかく大量にあるから目移りします。
友人たちと戦利品を見せ合うのも楽しみのひとつなのよ〜
この日は、なくなってしまっていた星の王子さまを発見したり
絵本やら大昔の童話本やスピ系、デザイン本など購入。
トータル2,000円くらい。
2-DSC_2030.jpg

満足したあとは
メフィストフェレスでブランチ。
1-DSC_2027.jpg

楽しかったわ〜!

みょう

ゆずこしょう

毎年行っているゆずはじまる祭り。
写真 2018-11-03 9 28 43

去年同様につのやまさんも出店してましたので一年ぶりに豚串を購入。
写真 2018-11-03 12 05 31

豚串そのままでも十分に美味しいのですが、
絶妙にコラボしているこの「ゆずこしょう」が本当に美味!
ついに購入しました!
写真 2018-11-03 18 58 06


これからの時期は鍋にぴったり!
写真 2018-11-03 18 58 20

今シーズン中にも使い切りそうです!


mizo

焼肉飯店 太福屋


今月は焼肉が続きます。
炎の出からのイトエにも行き(写真を撮るのを忘れてしまった)近所の太福屋へ。

電話で適当に注文して、座るとほぼ同時にお肉が出てくる。
幸せです。

IMG_8007.jpg
IMG_8010.jpg
IMG_8011.jpg

この日もタン、ロース、カルピ、ハラミ、ハツなどたんまりいただいてしまいました。

あ~満腹、満足!


焼肉飯店 太福屋
088-882-7901


タカタク

最近いただいたラーメン 3つ。

■その1.
高知市宝永町にある「お食事処 稲ぎく」さん。
外観も店内も昭和のムードが漂い、懐かしさを感じます。

Rahmen02

丼ものや定食などもあるけど、
この日いただいたのはラーメン(680円)と半チャーハン(350円)のセット。
Rahmen01

醤油ベース?のラーメンは、比較的あっさりめ。
お店は、優しそうな年配のご夫妻が営まれていたけれど、
そのお二人の人柄が表れているような、優しい味でした。
チャーハンともに美味しくいただきました♪

◎『お食事処 稲ぎく』さん 店舗情報
⇒高知市宝永町2-6
 TEL/088-884-2927


■その2.
高知市大津にある「王様の島」さん。
大津のナンコクスーパーの一角にあります。
(移転してここへ来たらしい。)

大きなメニュー表にたくさんのメニューがあって、
いろいろ気になってちょっと迷ったけど、
この日が初めての訪問だったので、まずはオーソドックスなラーメンから。

Rahmen04
あっさり醤油ラーメン(700円)

あっさりだけど、煮干し?のだしがきいてて、
とても美味しかったです♪
スープも結構飲んでしまいました〜。

唐揚げとチャーハンも頼んで、一緒に行った友人とシェア。
Rahmen03

Rahmen05
唐揚げは衣サクサクで、少し香ばしくて美味しかった♪
チャーハンもしっかりした味で美味しかったな〜。

夜の部がオープンしてすぐ入店したけど、結構すぐ席が埋まって行って。
人気店です。
車はスーパーの駐車場に停められるので、
ゆったり停めれてそれも良い点かも。

◎『王様の島』さん 店舗情報
⇒高知市大津乙1040-1(ナンコクスーパー大津店)
 TEL/088-855-5438
 営業時間/11:00〜14:00、18:00〜21:00


■その3.
高知市鴨部にある「麺屋 輝(てる)」さん。
いわゆる“二郎系”ラーメンとのこと、初めていただきました。

Rahmen08

こちらは食券制。
私が座った席は、対面式の、真ん中につい立があるカウンター席。
目の前に貼ってあるメニューを見ると…
どれも山になってる…。
初めて行ったので、やはり基本のラーメンから。

Rahmen06

輝らーめん(780円)
Rahmen07
普通だけど、このもやしの山。
右下は大量のきざみにんにく。
美味しそうだけど、食べきれるか不安がよぎる…。
しかし、“山盛り”というのは何だか幸せな気持ちにもなります。

麺を食べたいけれど、もやしが多くて&重くてなかなか出てこない。
もやしとしばらく格闘していると…出てきた!麺!太麺だ。
美味しいけれど、これまた胃にずしりとくるボリューム。
スープは豚骨、鶏ガラ、野菜ベースだそう。
濃厚なスープが野菜・麺によく絡む。
分厚いチャーシューにもかぶりつきながら、なんとか完食!
なかなかの強者でした(汗)
けど、美味しくいただきました。
次はもっとお腹減らして、もっと覚悟して行きたい。
ごちそうさまでした!

◎『麺屋 輝(てる)』さん 店舗情報
⇒高知市鴨部2-3-20
 TEL/088-843-9599

ウラ

手づくりクッキー

少し遅くまで仕事をし、

皆が寝静まってシンとした台所で夜食を漁っていると

おや、なんだろね?

カラフルな物体が現れました。

手づくりクッキー

こないだまで洗濯のりでスライムを大量に作っていたので

その残りかしら?

ビーズをまぶして遊んでいたのかな?

と思いきや

手づくりのクッキー。

形はいびつながらカラフルなトッピングで

楽しそうに作っている様子が伺えます。

もったいないのでご飯の後に食べようと思いそのままに

案の定すっかり忘れて次の日の晩探しましたが

すでに誰かの胃袋の中に収まっていましたとさ。

菜園場コレンスにあるリベルタでランチ
小春日和?のこの日は、テラスで。
シャンパンの飲めたら最高だったでしょう。
サラダ
libero04

前菜(色とりどりでハイテンションへ)
libero01

パスタ(オイル系ですがいろいろありました)
libero03

ピッツァ
libero02

みきあき

焼肉 炎の出


焼肉が食べたくなって、本町にある炎の出(ひので)へ。
初来店です。
1811イメージ


1811タン01
1811タン
1811ほるもり
1811ミスジ
1811ローストビーフ01
1811ローストビーフ
1811肉01
1811キムチ
1811冷麺

あれこれ食べまくったその日はなんと誕生日!
誕生日はお祝いしてもらえるので、おごってもらえるのが基本。
しかし、その日は朝から個人的な仕事を手伝ってくれた友人たちとの焼肉だったため
おごるハメに。

ただ、お店の方が誕生日とのキーワードを聞いてくれてて、
なんと食後に、お口さっぱり柚子のシャーベットをサービスしてくれました!
image2_20181101164032d40.jpeg
サプライズは好きですね。
お肉も美味しくて、さすが女性ならではの細やかなサービスが嬉しいお店でした。
ペラペラのタンより厚切りタンが出てくる時点でテンションが上がります。


焼肉 炎の出
088-855-5015
高知市本町1-5-16

Appendix

プロフィール

shokurakuzukan

Author:shokurakuzukan
高知食楽図鑑webスタッフブログ

検索フォーム

QRコード

QR