高知食楽図鑑スタッフブログ

Entries

グランディールさんでランチ。

とある日の、会社土曜ランチは
高知駅前の「グランディール」さんへ。
私は初めての訪問。

grandir06

オードブル、スープ、サラダはビュッフェ形式で、
メインはお肉、魚等、日替わりメニューから選ぶ仕組み。

オードブルは和洋中いろいろ、
サラダもいろんな野菜があって、見たことない種類も。
いろいろ選べるのはやっぱり楽しい。
grandir01

メインは、お肉料理の「チキングリル ポン酢ソース」にしました。
ごはんかパンかも選べます。
予想以上にがっつりのボリューム(汗)
こんなにあるとは知らずに結構オードブル取っちゃったよ…。
grandir02

なかなかお腹が張ったところで、
でもデザートは別腹と、ビュッフェのところにあったパンケーキを取ってくる。
grandir03

…が、その後にちゃんとデザートのお皿が!
デザート付きだということを分かっていなかった…。
grandir04

残すのは嫌なので、全部完食!
ドリンクも付いてます。
grandir05

こちらで、¥1,620(税抜)。
お昼の予算にしては贅沢な方だけど
コスパはかなりいい印象♪
美味しかったし、満腹だし、楽しめた!
たくさん食べたい時、ゆったり時間がある時にまた行きたい。
ごちそうさまでした〜。

◎『グランディール 高知駅前店』さん 店舗情報
⇒高知市新本町2-4-3 2F
 TEL/050-5594-0566

ウラ

チキンナンバン

高知でカタカナで「チキンナンバン」といえば
くいしんぼ如月のこれ
IMG_6513.jpg
しかもこれはチキンナンバンが2枚入った
「チキンナンバンビッグ」
たまーに無性に食べたくなるローカルフード。
24時間営業が深夜12時閉店に変わったのは残念なところですが
非常に助かる存在です。

市村

TAIYAKI

たこ焼きが食べたかったのに。。

たい焼きのポップが隣にあったのでつい、、、

買っちゃいました。
TAIYAKI2019-1.jpg

ここ最近食べた記憶がなかったのもあり、
いろいろな種類がありましたが無難にあんこをチョイス。

安定の味でした。

MIZO

土曜日のランチ。

本町に移転してからだいぶ経って
やっと行けた「トラットリア ノンナ」。
1-DSC_2102.jpg

ランチで必ず注文する
「煮込んだ窪川牛と生トマトの自家製生パスタ」。
前と変わらぬ味だった。
2-DSC_2100.jpg

デザートもやっぱりおいしい。
3-DSC_2101.jpg


窓の外の景色は、少しだけ都会的。
に、見えた。
4-DSC_2098.jpg

きれいな土曜の昼下がりでした。


みょう







最近いただいたラーメン 2つ。

■その1.
JR土佐一宮駅の近くにあります「八丁目どり」さん。
友人の情報によると、高知のラーメン愛好家のSNSでもかなり高評価のお店だとか。
期待が膨らみます。

hattyoumedori04

私は初めての訪問なので、お店のイチオシらしきメニューに。
「とりトン白湯らーめん」(700円)
hattyoumedori01

ん!!
なんか泡立ってる!
ラーメンでは恐らく見たことないビジュアルにちょっと驚き…。
お品書きの説明によると、
“鶏と豚のWスープ。クリーミーで濃厚なオリジナルスープ。”とのこと。
確かにクリーミーで濃厚。
だけど、しつこさはない。
飲みやすいスープ、
そして、トッピングも少しずついろいろ入っていて
とても美味しかったです♪
辛味噌?を入れた後も、程よい辛みと旨みがあって美味しかった〜。

サブメニューであった「だし炊きご飯」も美味しそうで食べたかったけど
この時は残念ながら売り切れ。
その代わりに揚げ餃子を注文。
さっぱり、酢醤油と柚子でいただきました。
パリッパリ、こちらも美味しかったです。

hattyoumedori02

お店は女性オーナーさんが切り盛りされていて、
ホールはその方の娘さんらしき女の子が担当。
お家のお手伝いかな?偉いなぁと感心しておりました。

店内の雰囲気は女性らしさがあって(貼ってあるPOPとか)、
常備してあるお茶がルイボスティーなところも「なんだかいいなぁ」と思ったり、
ラーメンの盛り付けも、どことなく女性らしい繊細さを感じました。
なんか優しい雰囲気が漂う、居心地の良いお店でした。

お会計の時に交わしたあいさつも感じが良くて、
また来たいな、と思いました。
ごちそうさまでした!

hattyoumedori03

◎『八丁目どり』さん 店舗情報
⇒高知市一宮徳谷1-11 泉アパート1階 西の端
 TEL/088-879-8748
 営業時間/〈月〜土・祝〉11:00〜15:00、18:00〜20:00
      〈火・日〉11:00〜15:00
 お店の前に2台分くらいだったかな?駐車場あり


■その2.
四万十町の観光物産センター「ゆういんぐ四万十」さんのレストランにて。

yuuingushimanto03

目移りしてしまう豊富なメニュー。
悩んだ末にいただいたのがラーメンでした。
yuuingushimanto02

「旨辛ミンチみそラーメン」(880円)
yuuingushimanto01

現物を目の前にすると、
想像していたよりも辛そうな雰囲気…。
辛いものは比較的大丈夫な方ですが、
食べ進めていくと…
首筋につーっと汗が流れはじめました…。
旨みがあって美味しかったのですが、
それをはるかに上回る辛み!
もともと汗っかきなのもあって、
とてつもない量の汗が吹き出していきます。
外は寒いのにやたら汗ふきふきしているので、
後ろに座っていた家族連れに変な目で見られやしないかと
不安になるくらいの非常事態でした…。

レベル高めの激辛ラーメンでした。(私にとっては)
寒い日には確実に温まる一杯です!!
ただし、食後外に出た時の汗冷えにご注意!風邪ひきます。

◎『ゆういんぐ四万十』さん 店舗情報
⇒高知県高岡郡四万十町東大奈路514-14
 TEL/0880-22-5188
 営業時間/7:00〜20:00 年中無休


ウラ

あまざけ

なんのきっかけか、突然「あまざけが飲んでみたい」と

長男が言いだしました。

ふむ。ヒカキンあたりが飲んでおったのかな?と思いつつ

新しいことにチャレンジするのは大いに結構。

ということで買ってきました。

あまり安いものも味が微妙かもしれぬ。

かといって高い「えい」ものを買っても

おそらくそんなに飲まぬであろう。

と、中くらいの価格帯のあまざけを購入。






あまざけ


案の定、一口(ひと舐め)だけで無事終了。


その挑戦スピリッツに敬意を払いつつ

残りはスタッフが美味しくいただきました。


明けました。

今年はしょっぱなから飲み会が目白押し。
心置きなく飲むとしよう。

満月の夜に。
1-DSC_2154.jpg

「サンクチュアリ」へGO!。
2-DSC_2155.jpg

大好きなパクチー山盛り、ヤムウンセン。
3-DSC_2157.jpg

豆腐のなんとか。異国の味。
4-DSC_2158.jpg

海老のタイ風なんとか。旨い!
5-DSC_2159.jpg

チャンジャとか何やったかな、ま、つまみ。
6-DSC_2161.jpg


アジアン料理のちょこっと飲み、最高。
今年もおいしいもの、いっぱい食べようっと。


みょう





年始はうなぎで


仕事はじめに精をつけて頑張ろうと鰻を食べに行きました。

S__216416258.jpg



お店に入るまでに1時間近く並び、やっとの思いで食べたものの
お腹がいっぱいで眠くなり、翌日から頑張ろうと眠りにつきました。

今年もがんばろ

タカタク

Appendix

プロフィール

shokurakuzukan

Author:shokurakuzukan
高知食楽図鑑webスタッフブログ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR