高知食楽図鑑スタッフブログ

Entries

調べもののため須崎散策

先日調べもので須崎の街を散策してきました。

普段は高速を使って素通りするだけなのですが、

今回は街中をゆるりと歩いて回ります。

須崎

須崎

須崎

須崎

須崎

須崎

趣のある建築物やギャラリーなど、以外と面白い!

知らなかった。

普段滅多に歩かないので、ちと無理をしすぎたようで

気がついたら腹ペコ。

何を食べようか・・・

と、お店発見!

須崎

「喜楽」!!

どう見ても居酒屋風の店構えですが、ランチもやってるようだぞ、

鍋焼きラーメンの登りも立ってるし、

いざ。

鍋焼きちょうだい!!

須崎

カウンターで大将と少し話したところ、

こちらの鍋焼きは飲んだ後のシメに合うよう、あっさりめだとか。

うむうむ。そのようじゃ。実に美味しい。

「もち」が入っているのも面白い!

鍋焼きラーメンはお店によって微妙に味が変わるので飽きない。

満足満足。仕事はもうおしまい!


さて、今度はどこに行こうか。

今月のラーメン部

IMG_0352.jpg


久々に自由軒へ。
この自由軒や豚太郎は子どもの時からの安定の味で、安心できますね(笑)

自由軒はこの「ピリ辛味噌ラーメン」がお気に入り。
ただ、たまにピリ辛を注文したのに激辛の辛さの物がくることがあります(笑)

土佐市・ラピュタンさんへ。

少し前にランチで訪れたのは
土佐市の「ラピュタン」さん。初訪問。

rapyutan01

唐揚げ定食だったか、日替わりで唐揚げだったか、
ちょっと忘れてしまいましたが💦
メインの唐揚げがもりもり!のセット。
一緒に行った方のおすすめは、唐揚げの横にあるミニそば。
おだしが美味しくて、この少量で添えてある感じもバランスよくて◎!
サラダももりもり!
おかずの種類も多くてボリューム満点!
満足のセットでした♪

rapyutan02

食後のコーヒー付き(たしか…)。
値段も忘れてしまったけど💦
リーズナブルだった覚えが。

自分の生活圏からは少し遠いけど
また機会があったら行きたい、と思うお店でした。
ごちそうさまでした〜。


◎『ラピュタン』さん 店舗情報
⇒土佐市高岡町丙359-5
 TEL/088-852-5919
 駐車場/店前に数台分あり


ウラ

初ぷるこぎ!

先日、鴨部の焼肉屋「ぷるこぎ」さんへ初めて行ってきました。
お昼のランチも有名なようですが、行ったのは夜。
ただ、夜も満員で予約しないと入れないほどでした。

ぷるこぎ01
ぷるこぎ02
ぷるこぎ03
ぷるこぎ04
ぷるこぎ05
ぷるこぎ06

ここのお肉はお肉自体に旨み十分でとても美味しかったです。
高知でもかなり上位クラスのお味でした。
今度はお昼に行ってみようかな♪


すみれさんでランチ。

少し前ですが、久しぶりに
二葉町にあります「カフェレスト すみれ」さんへ。
ランチをいただきました。

この日いただいた日替わりランチは、かぼちゃのグラタンがメイン。
ホワイトソースが美味しくて、かぼちゃとも合ってて◎!

グラタンも満足!でしたが、この日プチ感動したのはお味噌汁。
大葉入りのお味噌汁で、初めて食べました。
意外だったのですが、これが程よい爽やかな風味で美味しかった!
早速、会社や家でマネさせていただきました〜。
大葉って一度に使いきれなくて、しなしなにさせてしまうことが結構あったけど
これで1つ活用法が増えました♪

sumire01

すみれさんのすごいところは、
どれも美味しくて、
この内容だったらこのくらいかな?という値段を下回るリーズナブルさ。
この日替わり、550円!

sumire02

食後のコーヒーを付けても700円。
もう少し取ってもいいんじゃないかな…と余計な心配をしながら
けど、このお得感をいつもありがたく感じておりますm(_ _)m

いつ食べに行ってもどれも美味しい。
そんなステキなお店なので、いつもお客さんが多いように思います。

また伺います!
ごちそうさまでした!


◎『カフェレスト すみれ』さん 店舗情報
⇒高知市二葉町14-33
 TEL/088-874-1169
 営業時間/7:00〜19:00 水曜定休
 駐車場/お店横に2〜3台分あったはず


ウラ

いなばのカレー(グリーン)

スーパーに行った時にいつかは買ってやろうと思いつつ、
なかなか買うまでには至らなかったいなばのカレー。
IMG_3992.jpg

初めていただきました!

今回はグリーン!!
なかなか辛うございました。
IMG_3994.jpg

次はレッドに挑戦してみます♪

mizo

京都でラーメン


京都へ。
ラーメンを食べて帰りました。

新福菜館本店の中華そば!
真っ黒スープが特徴です。
新福菜館ラーメン


タカタク

家飲み。

またまた、友達がお昼ご飯作って
持って来てくれた。
自分もちょっと作って
即、家飲み開始。
真昼間から。

nobuDSC_1590.jpg

nobuDSC_1591.jpg

myoDSC_1592.jpg


幸せだねぇ。


みょう

Appendix

プロフィール

shokurakuzukan

Author:shokurakuzukan
高知食楽図鑑webスタッフブログ

検索フォーム

QRコード

QR